人工授精で産み分けする方法

人工授精は産み分けできるのか

人工授精は男女の産み分けをすることが可能なのでしょうか?実際、人工授精で子供を授かる場合は、統計的に男の子の確率が高いのだそうです。その点では、人工授精で産み分け可能とする考え方もあります。男の子を待ち望んでいるご夫婦には、人工授精はかなり魅力的ですよね。

 

しかし、男の子の確率が高いといっても、100%確実ではありません。ですから、人工授精に確実な産み分けを期待するのは現時点では難しいと言えるでしょう。でも100%確実ではなくても、男の子が授かりやすい時期と女の子が授かりやすい時期にタイミングを合わせることによって産み分けの確率を高めたりすることもあるそうです。その他、人工授精時に母体に注入する精子にある特定の処理を行うことにより、産み分けを試みる方法もあるそうです。

 

人工授精の成功率は産み分けを試すことによって下がってしまうことも考えられますが、どうしてもどちらかが欲しいと望む場合には産み分けの希望を考慮してくれる医療機関を探してみるとよいでしょう。生まれてしまえば、男の子でも女の子でも自分の子供はかわいいに違いありません。ですが、後で希望を伝えておけば良かったと後悔しないようにしたいものですね。


FXのレバレッジ

人工授精の費用・成功率・リスク